作品案内

長野県理容美容学院 松本理容美容専門学校

敷地は国道19号線近くの準工業地域にあり、雑然とした周辺環境に囲まれている。この中で、外部に鉄平石の小道や植栽を多く配し、自然と調和した緑豊かなキャンパスとして、地域と学校の誇りとなる、記憶に残る環境と建築を目指して計画された。
建築の正面は外部からも利用可能な模擬店舗や学生ホールなど、アクティブな空間を配し、カーテンウォールで覆うことにより、地域に活動の様子をアピールするとともに、外装に手作りタイルを使用して、山岳都市松本をイメージした、地域のランドマークとしてのファーサイドをつくり出している。そして体育館と前庭を結ぶ大きなドアを設け、学園祭やヘアーショーを行う際に開放して利用することにより、内外が一体的となった地域に開かれた場となるよう計画されている。

所在地長野県松本市
建築主長野県理容美容学園
延床面積4,265.58㎡
構造・規模RC造(一部S造) 地上4階
施工2005年
  • お客様の声
  • 受賞・メディア
  • インテリア・イノベーション
  • アーキディアッククラブ